スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わたしは「うつ」


最近、うつという言葉をよく耳にします私の周りにもうつで苦しんでいる女性も男性も年配者も若者もいますこの本の内容は、うつ病と診断された著者の日常生活を家族との携帯メールのやりとりを通して伝えています。うつという病気を理解しようとする第一歩として読む最適の本です


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://harebare22.blog69.fc2.com/tb.php/28-a388d3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。